代表メッセージ

当社の理念は「お客様の希望をカタチに」です。
この想いを一筋に、2014年3月、株式会社シェルパを設立いたしました。

石川 洋一私は、大学で工学を学び一般企業に就職した後、福祉系の大学に編入して終末期医療を中心とした医療機関で500名程のお客様と時間を共にしました。

みなさまが口を揃えておっしゃっていたのは「医療がどうだ、介護がどうだ、福祉がどうだ」ではなく、シンプルに「○○がしたい」の一点だけでした。

年齢を重ねるにつれて、
「思うように身体が動かなくなってくる。」
「病気を患い好きな物を食べられなくなる。」
「唯一の趣味ですらできなくなってしまう。」
など、若い方々からすれば当たり前であることですら、そうではなくなってしまう。

そんな現状を目の当たりにした時に、この業界に携わる者として、この会社を立ち上げることを決めました。

現在では、多くのスタッフに支えられ、横浜市内を中心に複数の事業所を展開するまでになりましたが、当社の理念は「お客様の希望をカタチに」です。

それを実現するために「小規模多機能型居宅介護」の事業所以外にも「福祉用具のレンタルサービス」「居宅介護支援事業所」なども展開しています。

「小規模多機能型居宅介護」を一つとっても、ケアマネージャーやケアワーカー、看護職員など以外にも、食事を作る調理員やお客様を送迎するドライバー、それを支える事務スタッフ、実にさまざまなスタッフがいて成り立っています。

「自分にも何かできないか」そんな思いからご連絡いただいても全く問題ありませんし、当社の理念に共感していただけるだけでも嬉しいことです。

横浜市内だけをみても、当社の展開するサービスが必要な方はまだまだたくさんいらっしゃいます。そういった方々のためにも、サービスを拡充していくことが必要で、そのためには新しい方々の力が必要です。

医療・介護・福祉業界に従事する方は皆、何かしら夢や想いを抱いているかと思います。それを実現する場所が当社であればこれほど嬉しいことはありませんし、当社も一緒に頑張っていけるよう、これからも成長し続けてまいりますので、お話だけでもかまいません、ぜひ一度お越しください。

みなさまにお会いできることを楽しみにしております。

2019年(令和元年)5月1日
代表取締役 石川 洋一

人材育成・労務部メッセージ

人事スタッフはじめまして。
株式会社シェルパ、そしてぼやあ樹に興味を持っていただきありがとうございます。

介護という業界の中で転職先を考えていらっしゃる方、介護業界がまったく初めての方、以前この業界でいたけれどブランクがある中で再出発しようとお考えの方、様々な方がこのページをご覧になっているかと思います。

どんな状況からであれ、新しい一歩を踏み出すには迷いや不安がつきものです。
けれどこのページを見ていただくことで、シェルパの想い、ぼやあ樹の想いを少しでも知っていただき、共感していただければ幸いです。

シェルパは日々前進し続ける、若い会社です。
そういった意味では、会社をどう育てていくのかはスタッフの想い次第です。

ひとりひとりに合った目標を定め、その目標に向かってどのような取り組みをしていけばよいかを考えながら、シェルパのスタッフは日々仕事に取り組んでいます。

そのためにまず、人事としては資格の取得や、ステップアップのための研修の受講をバックアップしています。目標達成に向けて必要な研修を人事で提案し、ご本人と相談の上受講していただきます。

受講料などは会社の規定に準じて会社負担のものがありますし、資格を取得することで昇給にも結びつきます。個人での「こういう研修を受けたい」といった声にもできる限りお応えしますのでぜひご相談ください。

また、現場から「スタッフの声」を届けてもらい、「スタッフ満足度調査」を通して、現場からの大切な声、つぶやき、想いをなるべく組織運営に盛り込むような取り組みもしています。

不満や不安は企業改善の大切なキーとなりますので、現場スタッフから上がった声に関してはどんな小さなことでも向き合い、対応するようなシステム作りを行っています。

中には耳の痛い内容もありますし、対応の難しいものもありますが、どういった内容であっても、必ず社長も同席して人事で改善案を考え、少しでもスタッフの働きやすい職場環境になるような努力をしている会社です。

シェルパの企業理念は「お客様の希望をカタチに」ですが、それは同時に「スタッフの想いをカタチに」することでもあります。

アットホームで明るい会社です。ぜひ人生の転機である大切な一歩を、シェルパの仲間と踏み出してみませんか。

株式会社シェルパ
人材育成・労務部一同

メニュー