2019年3月21日

ぼやあ樹が選ばれる理由

ぼやあ樹とはフランス後の「ボンボヤージュ(出航)」や「スタッフ・ご利用者様・ご家族様のボヤキ(声)」、「樹木の年輪のように一輪一輪」など、下記のような意味を込めた造語です。

  1. ボンボヤージュには「新しい景色との出会いや発見がある」という意味
  2. ボヤキには「スタッフ・仲間やご利用者様・ご家族様・地域の方々からの声を心で聞くことにより、本当に大切なものは何かを感じ、新しい出航へ繋げる」という意味
  3. 樹には「一輪一輪年を重ねることで今までの仲間と新しい仲間とが協力・共存し、成長することで地域に根ざした存在になる」という意味

この3つの意味を中心に「ぼやあ樹」は思いを込めて進んでいます。

メニュー